[事例紹介]三菱電機株式会社 稲沢製作所様 プログラム:常駐型英語研修 研修期間:半年間×2回

海外でのプレゼンスをより一層高めるために、持続的かつ実践的な研修を推進

導入の背景と目的

ー 常駐型英語研修の導入背景についてお聞かせ頂けますでしょうか?

海外市場の進出規模が拡大し海外製造拠点も増加していく中で、国内において海外関係の業務に関わる者、海外へ出向される者や出張者などが急増し、海外要員の育成が大きな課題となっていました。
その中で従来から実施していた語学研修を見直し、規模を拡大しても効率的かつ効果的に実施すべく、
オーティーシーさんへご相談したところ「常駐型英語研修」のご提案を受け、実施することになりました。英語でのコミュニケーションの必要に迫られた海外出向者の人材育成施策として、非常に重要な役割を担っております。

[展望]エレベーター・エスカレーターで国内トップシェア。海外でのプレゼンスを一層高める為、部門や職種を問わずグローバル化が必要。

世界に認められたオンリーワンの技術:稲沢製作所内スパイラルエスカレーター(Spiral Escalator)

三菱電機株式会社 稲沢製作所 人事研修課 課長
関様

ー 経営環境のグローバル化に伴う、御社の方向性についてお聞かせ下さい。

関氏:私自身も受講者としまして、23期続いております常駐型研修=22期OJETを受講致しました。実際に研修を受講して、改めて英語力の必要性を肌で感じることができました。弊社では現地で活躍する出向者はもちろんのこと、事務部門、技術部門など、部門を問わず、英語でのコミュニケーションが必要となっています。製造拠点、販売拠点も含めまして全世界でビジネスを円滑に進めるため、このような研修の意義を感じます。

ー 常駐型研修の受講者からの評判についてはいかがでしょうか?

石井氏:ネイティブ講師の方が、月曜日~金曜日まで駐在しているため、社員から多様なニーズに対応することができ非常に助かっています。例えば、海外とのメールのやりとりに対するアドバイスや、社内-社外への英語文書の添削などについても相談することができ、とても好評です。
また、実際に海外とのやり取りをする社員より「研修で学習した表現を実際のビジネスシーンで生かすことができ、英語でのコミュニケーションに自信を持てるようになった」という声も聞いています。

加速するグローバル化のスピードに対応することが急務

三菱電機株式会社 稲沢製作所 人事研修課
石井様

ー 稲沢製作所様の現在の課題についてお聞かせ下さい。

2002年度の常駐型研修立ち上げ当時と比較しまして、比べられないほど、外部環境の変化が加速しています。新興国における高層ビルの建設ラッシュなど、大きな需要の増加が見込めるエリアに新たな製造拠点の計画もあります。今後さらに多くの海外要員候補者の人財育成とそれに伴う投資が必要となってきます。これからは、その変化のスピードに追い付いて行くことが大きな課題となります。

ー そのような中、今後の研修の重要性や課題についてお聞かせ下さい。

海外拠点とのやりとりはFace to Face、あるいは電話で行われるため、会話中心に構成されている常駐型の英語研修プログラムの意義はますます高まっています。業務上必要性の高い社員を中心に受講希望者が多く、既に受講した社員からも「何度も繰り返し研修を受講したい」という声を多数聞いています。効果を最大化するため、受講終了後も継続的に学習する施策、自己学習の定着における施策を考えることが今後の課題です。

OTC研修企画部 マネージャー
中島 理

ー 研修の進め方についてはいかがでしょうか?

非常にフランクで話しやすい講師の方が長期間に渡って駐在し、製作所や製品のことをよく理解して頂いているので安心しています。また教材を使用するだけでなく、受講者の個別ニーズに合わせたフレキシブルな授業内容は非常に実践的で、講師と1対1の授業の形態が程よい緊張を創出し、非常に良い学習環境となっています。

ー 他言語についてはいかがですか?

常駐型の研修ではないですが、オーティーシーさんにご相談し、中国語、タイ語、スペイン語、ポルトガル語など、幅広く実施しています。
初心者の方のみならず、海外赴任から帰国された社員の皆様の語学力の維持・向上にも大きな役割を果たしてもらっています。研修終了時には次期の研修に対して改善案をオーティーシーさんの中島さんと相談しながら進めています。

担当講師コメント

Cameron McPhail

I think the OJET room does a good job of providing an opportunity for the employees to improve their English skills. It's lucky that Mitsubishi Electric offers this.The students and I often discuss a lot of technical issues regarding their job, but some people just want to keep the conversation light.

Being a teacher of OJET is great. I think if the atmosphere is comfortable, then it will be easier for the student to talk a lot. So that's what we do.

事例紹介

法人専門語学研修40年のノウハウでどのようなニーズにも対応いたします。まずはお客様のビジョンをお聞かせください。

メールでのお問い合わせはこちら