ITOP(会話力測定テスト)

ITOP(会話力測定テスト)とは ~OTCが独自開発した累計40万人以上の受験者の実績あるテスト~

OTCのITOP開発の想い

「語学研修を承るからには、長期的な視点で責任を持って研修の成果を出したい。」
=研修前後に英語力を測定し、効果検証できるようにしよう。

「国際ビジネスシーンにおいて重要なのは、いかに英語筆記試験で高得点を取るかではなく、いかに生きた英語を実務で使えるかだ。」
=英語コミュニケーション能力を正確に把握できるシステムを作ろう。

活用方法

会話力測定テストは、研修前後にのみ活用されるケースが一般的ですが(下記図:Phase1・2参照) 、「どのような語学研修を提供するか?」ではなく、「どのようにすればOTCがお客様の発展に貢献できるか?」を追求し続けた結果、ITOPは本来の“会話力測定”の枠を超え、経営計画に踏み込むまでの運用ができるようになりました(下記図:Phase3参照) 。

評価手順

グレード

ITOPグレード 実⽤⼝語英語レベル
1 ネイティブ相当レベル
2 重要業務遂行レベル
3 一般業務遂行レベル
4 海外勤務適応レベル
5 海外出張適応レベル
6 日常会話レベル
7 初歩会話レベル
8 基礎会話レベル
9 低実用レベル
10 非コミュニケーション

企業向け語学研修

法人専門語学研修40年のノウハウでどのようなニーズにも対応いたします。まずはお客様のビジョンをお聞かせください。

メールでのお問い合わせはこちら